教室

kyositu

教室のご案内

仕覆は茶道の世界で大切な物を包む袋、特に茶入れを包むのが通念です。
私の作る「一器一仕の観せる袋」仕覆は、一子相伝の袋物師とは少し解釈が異なり、個人的には古い綿布の保存、維持に始まって、今では自身のとって大切な物を包む袋の形として制作を続けています。制作過程から「仕覆が至福に通じる」そんな感じを覚えています。出来上がった仕覆の裡には宇宙も包み込んでいる。そんな仕覆作りを目指しています。宜しかったら、ご一緒に学んでいきませんか。

◉募集要項

・日時  月1回 (年間スケジュール有)
  第3・4週に渡る「日、月、火、水、木、土、日」振替有り。
  13:00〜17:00 (各クラス7名)
 上記のいずれかの曜日を選んで頂いています。

・受講料 入会金 なし
 一ヶ月10,000円 三ヶ月前納。
 一旦、納入された受講料の返金は致しておりません。

・場所 「スペースJ 」 JR阿佐ヶ谷駅歩2分
*詳細はこちらからまたは(03-3417-5170)まで
お問い合わせください。メルアドが違って返信が届かない方があります。

・教室・絲遊会ではこれまでに銀座、青山、表参道で習作展を開催しています。
 過去の作品展DMの一部です。

img174

img173

img172

img175

img176

ページのトップへ戻る